子育ては親育て!?

産休、育児休暇を取るようになって、半年が過ぎました。
自宅にいて、子どもたち3人と一緒にすごすようになりましたが、
我が家は、10歳、8歳、0歳のこどもたち。それぞれの行動範囲も違うし、毎日、あっという間に過ぎていきます。
日本は、子どもの出産を機に仕事を辞めていく女性が6割という状況。私も、出産を機に、また、仕事復帰について考えなければなりません高知の女性も、仕事をされている方が多いけど、家庭や、育児どうやっているのかな。(^o^)

子どもが、成長するにつれて、色んな出来事があります。ハッピーなことも、そうでないこともね。

子どもの成長は、子どもが社会に出る第一歩。
子ども自身、今までは、親がちかくにいるけれど、親に頼りたい反面、自分自身で解決したいという気持ちが強くなって、私たちが、気づかないこともたくさんあります。
しばらくたって、気がついたりね。

今の時代、私たちが子どもの頃とは大きく違い、情報も、経済も違います。親のライフスタイルも、 物や、教育に対するの価値観も、経済力も。

こんなに環境が違うんですもの。子どもたちも大変よね。

色んな人間関係の中で、個性を持ったそれぞれの人とかかわることの難しさ。

距離感。

大人でも難しいもの。

ちょっとしたことが、創造もしない結果を生んでしまうこともあります。


行為と、あなたの存在

あなたのしたことは、いけないことだけど、お母さんは、あなたを愛しているんですよ。

失敗しても、間違ったことをしても、大丈夫。。。大丈夫。。。
これからの人生。


子どものことが分からなくなったり、迷ったり、悩んだりするけれど、
でも、、子どもを、守ってやらなくちゃ。

どんな形でもね。それぞれの、子どもにとっていい道を。
険しいときは、一緒に出来たら。険しさも半分こになるよね。
嬉しいことも、苦しいことも我が家は3倍か。
自己肯定感・・・・。か・・・・。

と、小学校高学年のママ友と話すたびに、お互いの悩みが爆発する今日この頃。。。です。
[PR]
トラックバックURL : http://hahausagi.exblog.jp/tb/18184581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hahausagi | 2012-11-20 09:35 | こどもたち | Trackback | Comments(0)

日々の暮らし


by hahausagi
プロフィールを見る
画像一覧