ママうさぎDiary hahausagi.exblog.jp

日々の暮らし


by hahausagi
プロフィールを見る
画像一覧

家族会議

 昨日は、みんなにご迷惑、ご不便をお掛けしちゃったこともあり、
夏休みのスケジュール調整と、計画を立てるために、
家族会議・・・。
我が家は時々、こうやって、司会進行を決めて、家族会議を開きます。
ここのとこ、できていなかったのですが、
生活も落ち着いてきたので、復活させたいと思う今日この頃。
 マンジェササのケーキを御礼にゲットして。。。
我が家はオーソドックスなケーキが好きで、
・・・ジュレとか、・・・ソースなどが苦手なんですが、
子どもたちも喜んでくれました。
f0151628_6285352.jpg

 部活や補習、バドミントンの練習や、イベントの合宿やらで、結構、日が限られるなあ。
しかも、お盆は避けたいなんかやっていたら、ここしかない!!って感じ。
 子どもたちは、主体的に調べて、ここに行きたいとか、道中の距離なんかも、
検索してもらって、考えてもらいたいのだけどな。。。
f0151628_631251.jpg

長期の夏休みは、それぞれに、有意義な夏休みを過ごしてもらいたい。


 バドミントンをやっている、ふーちゃん。
彼の、マイペースさは、相変わらず。
のんびりやさんではあるけれど、彼なりのコツコツが力になっていると思います。
揉め事があったようで、彼のダブルスの相手が退部するという事態になったけれど、
彼は、そのことをきちんと受け止めてくれました。
チームの中で、一人だけ、男の子という事態になり、
大人の事情で、子どもたちがバドミントンが出来ないという不利益を
受けてしまいました。それだけは避けたかったけど。
しばらくは、シングルス・・・。
 『まあ、お友達も増えるかもしれないし、夏休みになるまで、このままでやってみるねー。』
という彼なりの結論に、私たち、大人よりも冷静で、
凄いなあと感心させられました。
今はまだ、他のこと、ダブルスを組む気分にはなれないでしょう。
 わが子が可愛いのは当たり前。でも、子どもって、都合の良いことしか伝えなかったり、
色んなことをします。(悪いことも含めて・・・)
 そして、地域の中で、こうやって、スポーツに親しむ機会を与えてもらっている、沢山のボランティアのかたが
競技を教えてくださっていることも事実です。
そのことにも感謝しなければ・・・と思うのです。
親が出来ないことを、やってくださっているんですものね。
 ここ最近、保護者会が多く、時間を割いている私。。。
少し・・・ずつ落ち着いてくれることを願っています。
[PR]
トラックバックURL : http://hahausagi.exblog.jp/tb/22435290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by トトママ at 2014-07-01 19:03 x
こんにちは。
我が家も長女、末娘ともバドミントンをやっていたので、コメントしました。
部活だけでなく、バドミントンクラブや地域の大人のクラブへ参加させていただいたり、
色々体験させてもらいました。
部活では本当に色々あって、どうなるんだろうと思うこともありましたが、
過ぎてしまえば良い思い出です。
最後まで続けられて、長女に至っては大学でも続けています。
Commented by hahausagi at 2014-07-01 22:40
・・・・トトママさん。
ありがとうございます。本当に、いろいろな場面で、いろんな考え方があり、
親として、どうすることがいいのかと考えることがあります。
このまま、このチームはどうなるのだろうかと心配しましたが、
今日は少し前向きな方向になってきたように思います。
出来るだけ、会に出て、色々な意見に耳を傾けることで、
自分なりにしっかり、考えて結論をだそうと思っています。
バドミントンは、生涯気軽に続けられるスポーツじゃないかなって
思います。
娘さんは大学でも・・・続けているんですね。
みんな、こうやって、いろんな場面に遭遇して、経験することで、
親になっているんだなあと実感する今日この頃です。
先輩ママのアドバイスが凄く嬉しい^^!です。
by hahausagi | 2014-06-30 08:25 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)