ここ最近のエトセトラ。

最近、スローペースの生活に落としつつある私。
しかし、スローペースというのは口先だけで。
そう、行事が多いのよ。春はめちゃめちゃ行事が多い。
子どもの…。
週末くらい体を休めたい私だが、おっちびーと遊ぶための時間を確保したり、
送迎やら、子どもたちそれぞれの予定に・・・。
もう、体を休められない。
平日は、体を休めようとするのだが、人と会うのが大好きな私は、
つい、予定を入れてしまう。
空白がなんだかもったいない人。
f0151628_06084256.jpg

そうそう。ゆーくんが大幅に私の身長を超し、
体格はもう大人。。。
毎回、ゆーくんとふーちゃんについては、代休やテスト期間を利用して、
2人きりの時間を作るようにしている。

子どもたちそれぞれの好きな、ランチを、私のバイト代で食べているのだ。
(ここ重要…。↑)

先日、一緒のランチを食べに自転車で出かけた。
フーラフーラ自転車を漕ぐと、
何気に私の後ろにきて、
『おかーさん車がきた。』
『次は右に曲がって…。』
とか。
何気にご飯を食べる時も、席を決めてくれたり、お水を入れてくれたり。
彼の成長をすっと感じた。
ラーメンだったけど、テストの話とか、大好きなバドミントンの話とか。
高校に入っても続けたいのだそう。(どうぞ、どうそ・・・)
彼にバドミントンは切っても切れないくらい夢中になれている。
コートに入る彼は、本当に親が見ていても勇ましい。
毎日学校に行って、部活をやって、毎日当たり前のことだがこれができるのは
すごいことだ思う。

そろそろ、将来のことや進路について考える時期になった彼。
彼にはなりたい職種があるようで、
『もしかしたら、浪人になるかもしれないけど。』
『浪人前提なん?』
とは一瞬、マネーが頭に浮かんだけれど。
彼がやりたいことを応援するよと。ただ、お母さんは、基本的には将来の夢に口出しはしないけど、
アドバイスはするよ。。。

ゆーくんは将来のこと、ふーちゃんにも、試練があり。
ちーちゃん、今日は何のおいしいおやつ?があるの?
幼稚園はフリフリのお洋服で。
それぞれに違いすぎる課題だけど。
ここを何とか乗り切らせるには手を変え、時間をかけ、私の忍耐が必要。。
親も学びなのねえ。
と思いつつ。

大きくなった長男の背中を見て、
これからは私が直接何かをしてあげられることはないのかもしれないな。

彼も、力ではお母さんには勝てるもん。というくらいだから。
と、嬉しくもあり、頼もしくもあり。
子どもの成長を寂しいというのだけは嫌な私。
喜んであげたいし喜び!!
いつまでも、子供であることには変わりがない。
私が子どもをいつまでも、追い続ける母にはなりたくない。

とか、なんとかかんとか。
しかし、私もそろそろ、真剣に働くことも、考えないとなー。


ちょっと、考えた昼下がり。



[PR]
トラックバックURL : http://hahausagi.exblog.jp/tb/25257433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hahausagi | 2016-05-24 06:34 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

日々の暮らし


by hahausagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30