母としてできること

この1週間は、あっという間でした。

親として、彼の思いやしんどさに、しっかり気が付いてあげられなかったことが、
本当に申し訳なかったと思います。


一昨日も昨日もなんだか眠れず、
数年ぶりにデパスを飲みました。

気づいてあげられなかったことだけでなく、

これで良かったのかなとか、
ほかの方法はなかったのだろうかと、
色んな手を尽くしながら、
考えているところです。

子どもの訴えって、
『自分たちで解決しなさい!!』
と大人が言いがち。
でも本当は、子どものSOSに気が付てあげられていないのかもしれません。

『やられたらやり返せ!!』
も、やり返せない子供に取っただ、大人から地獄行きの切符を渡されたようなもの・・・。
長男君がそう言った言葉にが私の胸に突き刺さりました。
大人を信じられずに、我慢をしてきたんだと思います。

子どもが成長し、だんだんと起きる問題が変化してきますね。
当たり前だと覆いながらもこうして、
生きて生きていくんだなと思ったり。

でも、しっかりと自分の意見があり、周りの状況を飲み込んで、
親はこうしたらいいんだよと子どもの目線で私にもアドバイスをくれ、
ふーちゃんの気持ちを何気に気遣って、
夜のバドミントンに連れ出してくれて、気分転換をさせてくれる彼が、
頼もしく思いました。


たくさんの周囲の皆の力を借りて乗り越えようと思います。

[PR]
トラックバックURL : http://hahausagi.exblog.jp/tb/25276581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hahausagi | 2016-05-29 09:22 | こどもたち | Trackback | Comments(0)