2018年 01月 05日 ( 2 )

親って難しい。

新年早々。長男とケンカ…。
ついつい、女親って口を出してしまう。

高校になれば、文理選択をはじめ、これからの将来に直結する悩みや不安。
本当は、本人一番不安だろうと冷静になればわかるのに、
母親が不安だから、落ち着かせたいから口を出してしまう。
思春期の難しさ。
大人になれば自分で巣立つ分手を出せず自分の心の我慢比べ。
親でありながら、見守ることしかできないもどかしさ。

ぱぱうさぎが帰宅して話を聞いてもらって。
結局私が口を出すだけで心を閉ざすだけだと。
やってほしいことがあれば一緒にやってあげたらいいじゃないか。
子どもは経験不足でやり方がわからないだけなんだと。
そういえば、
『ちゃんとやって!!』じゃなく、方法を伝えてあげなくてはね。と思う。
伝えてあげればよかった。聞いてあげればよかったと思う。
足を出せではわからない。右足をこのぐらい出してと具体的に教えてあげれば・・・。
そんな反省の今晩です。
見守ること。
要は自分との戦いやね。ふー。(´・ω・`)


せっかく、ちーちゃんがお泊りで静かな夜だったのに。長男は2階に閉じこもり。
タイミング見てフォローするからというパパうさぎを信じて。

今日はお年玉でいいラケットをせっかく買ったのに、
一緒に喜んであげれば良かったと、ちょっと悲しくなる(´・ω・`)



*****************************
『小1の壁』なんて、これから春先になると聞かれるけれど、
んなもん。思春期の大学受験頃の子どもを抱える親にしてみたら。



でもない。

だって親が直接助けてあげられるんだもん。

『小1の壁』っていうなら10歳の壁もあるし、壁だらけやんかー。
そんなに壁なんて作らなくて良いと思います。
壁!壁!壁って結局、大人が勝手に作ってる。
幼稚園や保育園から学校になれば環境が変わるんだから戸惑って、慣れなくて当たり前。
だって親が直接助けてあげられるんだもん。

どうか、いろんなお仕事の皆様。
ママの不安をあおらないで上げてほしいと思います。
そっとそっと見守って、困っていたら手助けしてあげてね。



[PR]
by hahausagi | 2018-01-05 21:16 | こどもたち | Trackback | Comments(0)

金毘羅さん。

f0151628_08052699.jpg

子どもの頃は、毎年、親せきで集まっていっていた金毘羅さん。
私は10年ぶり以上。今年登ってきました。88歳の日ばあちゃんも登ってみるとのことで、
どこまで行けるかでもいいし、行ったことがご利益( *´艸`)
私は、お兄ちゃんたちは、部活に、お友達との遊びが優先なので。ちーちゃんと。
なんとついたら、まさかの『抱っこ(´・ω・`)』・・・・。
おんぶにしてもらい登って5人百姓のとこで、
ちーちゃん自身がギブ。
まだ体力が戻ってないんだと思います。
すでに、日ばあちゃんもギブだったので一緒にお茶屋さんで、過ごしてもらって、
やっぱり運動したいわ。足ガクガク…( *´艸`)(笑)
私も登ってきました。785段。
讃岐富士も見えて、気分最高。
身体を動かすのは気持ちいいなあ。でも、日ごろの運動不足があって、

香川に行ったらうどん。
うどん通の義弟も一緒奈央で、近くの大釜うどんさんへ。
f0151628_08053226.jpg
かけうどん170円だって。きつねも250円。安いわー。
思わず台にしたけど、隣の人の大を見てちょっとひるんで小に変えました。( *´艸`)


f0151628_08204866.jpg
美味しかったなあ。だしも炒り子でまろやか。。。
f0151628_08202270.jpg
またうどん食べに行きたいなあ。

やっぱり金毘羅山は良いなあと思いました。今年は2か所も初詣に行くことができ、
本当にうれしかったです。


[PR]
by hahausagi | 2018-01-05 08:22 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)